毎日着るミニドレスはリーズナブルな方が嬉しい

  1. ホーム
  2. 夜のお店では華やかに

夜のお店では華やかに

ウーマン

いろんな色や柄を

個人の好みは変わりにくいため、いつも同じような色や柄の洋服を選びがちです。気付くとタンスの中は、似たような洋服ばかりということがあります。個人的なファッションであれば、それで構いませんが、仕事着として必要になるキャバクラ専用のドレスは、なるべく多くの色や柄をそろえるようにしましょう。自分の好みとは無関係に、いろんなタイプのお客さんに対応できるよう、種類豊富に用意しておくことが大切なのです。キャバクラでは、お客さんに合わせて自分を演出し、いろいろな顔を見せられることが大切です。それが、お客さんを離さないポイントになります。そのため、ドレス一つとっても、自分を演出する道具と割り切って、種類をそろえるようにしましょう。

露出度も大切

中には、上品なワンピースのようなスタイルを好む男性もいます。そうした人のために、清楚で上品なドレスも必要です。しかし、キャバクラで遊ぶ男性は、ある程度の露出を望んでいることが多いです。そのため、少なくとも体の一部分が露出するドレスがおすすめです。スリットが大きく入ったドレスであれば、足元の露出が大きいので、あえて長袖にしてみるなどの工夫が大切になります。また、胸元を強調したドレスであれば、あえて脚は見せないようにします。そうすることで、キャバクラで求められている華やかさを演出しながら、上品さも出すことができます。一つの露出に絞ることで、男性の目は一点にくぎ付けになり、夢中になりやすいという面もあります。心理的に夢中にならせるため、いろんな工夫が大切なのです。