毎日着るミニドレスはリーズナブルな方が嬉しい

  1. ホーム
  2. 華やかで楽しい結婚式

華やかで楽しい結婚式

レディー

花嫁を守る心強い存在

ブライズメイドとは結婚式で花嫁に付き添い緊張をほぐしたり手伝いをする女性たちのことをさします。欧米で古くから取り入れられているスタイルで、悪魔から花嫁を守るという意味もあります。おそろいのドレスを着たブライズメイドは結婚式を華やかに演出してくれるので日本でも最近注目度が高まっています。ブライズメイドは花嫁の親しい友人や親戚などから選ばれます。人数は新郎側のアッシャーと合わせるのが基本で2人から5人が理想的です。ブライズメイドのドレスをそろえることによって統一感や一体感が生まれるので新郎新婦やブライズメイド、アッシャーで相談して選ぶようにしましょう。別々に選ぶ場合は色だけでも合わせるのがおすすめです。白以外のドレスを選ぶのが一般的ですが日本では着物のブライズメイドも人気となっています。

信頼できる人に依頼を

ブライズメイドは結婚式を盛り上げ花嫁をリラックスさせてくれる大切な存在です。ブライズメイドを依頼するときには信頼できる人を選び礼を尽くしてお願いしましょう。また、ブライズメイドをするためには、素敵なデザインのドレスを揃えておく必要があります。花嫁が純白のドレスを身に付けるため、ブライズメイドも白いドレスを着用しないといけないイメージがありますが、淡いピンクやグリーンなど、様々な色のドレスがあります。そのため、花嫁と相談しながらブライズメイドのドレス選びを行いましょう。ここで気を付けておきたい点には、花嫁のウェディングドレスよりも派手なデザインを選ばないようにすることが挙げられます。結婚式の主役は花嫁なので、花嫁を引き立たせるようなドレスを選びましょう。